大人のADHD濃厚!!conami日記

大人のADHD濃厚な30代ママです(^◇^)私が感じたことや日々の記録を書いてます~!!

子供の蕁麻疹!!私がとった行動とその後。

f:id:conami-123:20190616092606p:image

 

みなさんこんにちは☆

今日も寝不足全開だけど、久々のお休みをもらいハカハカしてブログを書いてます♡

どうも、conamiです(*^^*)

 

さて!みなさん!蕁麻疹になったことありますか?見た目もアレですが、なにより痒いですよね~(+o+)痒すぎてギャーーーーーーーー!!!!!ってなりますよね?・・・なりますよね?

うちの娘ですが、ちょくちょく蕁麻疹になってます!!

今日はそんな蕁麻疹体質な娘の事を書きたいと思います!!

 

  • 同じお子さんの蕁麻疹で困っている方
  • ちょくちょく出るけど病院は言った方がいいの?と悩んでいる方

 

我が家での対処方法をご紹介しますので、どうぞご参考にしてみて下さい(^^)/

 

 

 

蕁麻疹ってなんぞや?

そもそも蕁麻疹ってなんだ?

改めて調べてみました。

 じんましんは漢字で「蕁麻疹」と表し、皮膚の一部が突然に赤くくっきりと盛り上がり(膨疹)、しばらくすると跡かたなく消えてしまう病気です。人がイラクサ(蕁麻(じんま))の葉に触れると同様の皮膚症状が起こることからこの名前がつきました。大抵は痒みを伴いますが、チクチクとした痒みに似た感じや焼けるような感じを伴うこともあります。個々の皮疹(ブツブツや赤み)は数十分から数時間以内に消えるのが普通ですが、中には半日から1日くらいまで続くものもあります。症状が激しい場合には次々と新しい皮疹が出没し、常に皮疹が現れているように見えることもあります。もし一度出現した皮疹が何日もそこに残り、特に後に茶色い色がついたり表面がガサガサ、ポロポロするようでしたら蕁麻疹とは別の病気と考えられます。膨疹(皮膚の盛り上がり)の大きさは1~2mm程度のものから手足全体位のものまで様々で、また一つ一つの膨疹が融合して体表のほとんどが覆われてしまうこともあります。形もまた様々で、円形、楕円形、線状、花びら状、地図状などと表現されますが、それらの形に本質的な意義はありません。

 引用:蕁麻疹(じんましん) Q1 - 皮膚科Q&A(公益社団法人日本皮膚科学会)

 

こちらのサイトめっちゃわかりやすいです!!

詳しく知りたい方は是非見てみて下さい。

 

蕁麻疹に初めてなった時

娘が初めて蕁麻疹になった時は2歳でした。

風邪をひいていて病院のお薬を飲んで休ませていたのですが、なんだか足が赤い??と思っていたら、あれよあれよと足・腕にブツブツと発赤が広がっていきました(>_<)

一瞬パニックになりましたが、皮膚の状態を見ると蕁麻疹だ!!と思いました。

少し様子を見て、引かないようなら病院を受診しよう!!と決めて娘を要観察・・・。幸いブツブツも治まってきたので病院へは行きませんでした。

娘の蕁麻疹の原因を考える

 

娘の原因は何だろう?

その後風邪を引くと高確率で蕁麻疹がでるように。小児科を受診→蕁麻疹が出て皮膚科で軟膏処方!!これを繰り返していました。

もしかすると風邪薬にアレルギー反応を起こしているのかな?と思いました。

風邪でよく処方される薬が

・アスベリンシロップ(咳・痰)

・ムコダインシロップ(痰・鼻水)

・小児用ムコソルバンシロップ(痰)

・ゼスラン小児用シロップ(アレルギー鼻炎・気管支喘息)

・アンヒバ坐剤小児用(解熱・疼痛)です。

 

そして薬疹の疑いがあるかもしれないと皮膚科に相談しにいったところ、蕁麻疹がでた日など考えると、もしかするとアスベリンに反応しているのかも?という事でした。

 

・・・と言うか!!!前回風邪薬のんで、その後に蕁麻疹が出たことをすぐ医者に報告しろよ!!!って思ったあなた!!!・・・正解です( ;∀;)

この辺本当に意識薄いというか、人よりめっちゃ鈍感なんです。勘が働かないというか・・・。こんな母でごめん娘(>_<)

 

禁忌薬カード発行

そこで【この薬でアレルギーが出るので避けて下さい】という禁忌薬カード(アレルギーカード、薬疹カードとも言うのかな?)を発行してくれました。

このカードを常に携帯しておき、病院を受診する時に必ず提示するように言われました。

ところがどっこい

『そっかー!アスベリンが原因だったんだ!これで一安心だー☆』なんて思ったのも束の間。

また風邪を引いたので、かかりつけの病院に行き、禁忌薬カードをドヤ!と自信満々に提示する私!!看護師さんがカルテに書き込み、娘の番になりいざ診察!!

 

先生『(カルテを見ながら)うんうん。アスベリンで蕁麻疹ね・・・これはアレルギーのテストはしたんですか?』

 

conami『いえ・・・皮膚科の先生が、私の話を聞いてこれが原因でしょうってことでした。』

 

先生『そっか、あのね子供ってよく蕁麻疹になるんです。その原因って7割は原因不明なんですね?なのでこのアスベリンに反応しているとは一概には言えませんね~。今回はアスベリンは処方しませんが・・・。』

 

え?なんと?

でも確かに検査もせずに、禁忌薬カードを発行するのっておかしいのかな(+o+)

でもよく見たらここの小児科、アレルギー科も標ぼうしているではありませんか!!!!

アホや・・・本当にアホや。

やっぱ初めから、ここに相談していればよかったわ(T_T)

 

そして先生は、体調不良やストレスでも蕁麻疹は出るから、その可能性もあるとのことでした。アスベリンの検査もできるらしいけど、やめました(;^ω^)

だって7割原因不明と言われちゃ・・・。ね?

結局体調不良が原因だと思う

それからもやっぱり風邪を引くと8割くらいの確率で蕁麻疹がでます。

このことから原因は体調不良だと思ってよさそう!!

時間帯は夜寝る前に出始めて、朝になると引いてます。もちろん酷くなるとアナフィラキシーショックを起こす可能性もあるので蕁麻疹がでた時は注意深く娘の全体の様子を見るようにしています!!

我が家の対処法

ロコイドクリーム塗布

 そんな娘への対処法は軟膏ぬーりぬりです。

我が家はロコイドクリームが活躍してくれます。このお薬は皮膚のかゆみ、炎症をおさえてくれる働きがあるステロイドの塗り薬です。

※もちろん処方されたお薬です。

 蕁麻疹に気づいたら、このお薬を塗って様子をみております!

患部を冷やす

あまりにも痒がっている場合は、患部を冷やします。

保冷剤をハンドタオルに包んで冷やすと、痒みも落ち着いて眠りにつくことが多いです(^^)/他にもタオルを水で濡らして固く絞って冷やす方法もあるようです!!

※寒冷じんましんの場合は温めた方がいいようです。

こんな時は受診しましょう

多くの場合は数時間から数日で自然に消えるようですが、こんな時は医療機関を受診した方が良さそうです。

  • 痒みがひかない
  • 呼吸が苦しい
  • 全身が真っ赤になる
  • 腹痛や嘔吐など消化器症状がある時

それともちろんアナフィラキシーショックの時は迷わず救急車を呼びましょう!!

まとめ

いかがでしたか?子供の蕁麻疹は原因が特定できないのがほとんどみたいですね(=_=)親としてはサッパリしないし、いつまた発症するかと思うと怖いですよね。

受診のタイミングですが、心配であれば迷わずに病院に行ってもいいと私は思います!!そのほうが安心ですもの(*^^*)

蕁麻疹の時ではないですが、私なんて『こんなことで来たの?』って遠回しに先生に言われてますから~(笑)

 一人目だったら特に心配しちゃいますよね( ;∀;)

 

以上わたしconami家での蕁麻疹ストーリー(?)でした!!

今日もお付き合いありがとうございました♡